地域子ども・若者プラザ UTT

地域子ども・若者プラザUTT(2019年6月~)

子ども・若者のサポート屋さん

活動日:月・水・金 13:00~18:00頃まで
場 所:那覇市真地公民館2F
電 話:098-996-3410(一般社団法人UTT)
メール:plaza.utt.okinawa@gmail.com

相談対象者:0~39歳の子ども若者とその関係者

令和元年度、6月14日、沖縄県子ども生活福祉部青少年子ども家庭課より補助事業として”地域子ども若者支援活動補助事業”を行うことになりました。

普段のくらしの相談できます。

普段のくらしの相談、就労にむけた相談ができます。
(支援の内容は個々の状況に応じていきます。)

お茶やコーヒーを飲みながらゆんたくもできます。
(保護者のご相談にも応じます。)

月曜日
レク等、スポーツも行います。13:00~16:00
学習支援16:00~17:30頃まで。

水曜日
パソコンを活用したプログラムや習字・化学実験も行います。
13:00~16:00
学習支援16:00~17:30頃まで。

金曜日は学習支援を行います。
パソコンを活用したプログラムや地域散策活動・工場見学等13:00~16:00
学習支援16:00~17:30。

④土日は地域のお祭りやイベントに参加していきます。

⑤軽食の提供もやってます。必要に応じて食事をつくり食べる“かめーかめー会”をしています。


(2018年度)終了

平成30年度が、いよいよスタートしました。学生ボランティアも加わり、一段と明るい活動になります。活動日:月・木・金・土・日です。時間は曜日によって異なりますので確認して参加してください。

お休みは、火・水・祝日です。

事業内容は、子ども若者の居場所、社会適応、訪問支援、学習支援等があります。
この中でも、今回学習支援では、高等学校卒業程度認定試験の勉強会を行うことになっております。小中学校程度の基礎学力の振り返りとしての学習支援も行っております。
これからの生活と就労環境の選択幅が広がり、また公教育の大切さを知ってもらい、学校教育へ促すことを目的としています。

*訪問支援も随時行っております。*相談支援は土日の14:00~(予約制)

①月曜日は居場所から寄り心へ
気がねない感じで、お茶やインターネット、読書等の環境を準備しています。
活動時間15:00~18:30頃まで

②火・水曜日は原則、お休みです。

③木曜日は居場所・学習支援・菜園活動等を行います。
15:00~19:00頃まで(学生ボランティア配置)
レク等も併せて行います。

④金曜日は居場所・学習支援を行います。
15:00~18:30頃まで(学生ボランティア配置)

⑤土日は地域のお祭りやイベントにスッタフとして参加していきます。
*セルラースタジアム車両誘導・菜園活動
8:00~14:00・15:00~18:00

一般社団法人 UTT  098-996-3410
✉plaza.utt.okinawa@gmail.com

0~39歳までの、さまざまな、子ども・若者を
地域社会と協力しながら社会参画へ促します。

随時、内容が決まり次第、皆様にご連絡いたします。また、毎週火・水曜日を定休日として7月までは運営していきます。


(2016年度)終了

平成28年度8月1日より沖縄県子ども生活福祉部青少年子ども家庭課より補助事業として”地域子ども若者支援活動補助事業”を行うことになりました。

事業内容は、子ども若者の居場所、社会適応、訪問支援、学習支援等があります。
この中でも、今回学習支援では、高等学校卒業程度認定試験の勉強会を行うことになっております。また、12月1日からは、小中学校程度の基礎学力の振り返りとしての学習支援も行っております。
これからの生活と就労環境の選択幅が広がり、また公教育の大切さを知ってもらい、学校教育へ促すことを目的としています。

①月曜日は社会福祉士とが訪問支援や相談支援を行います。
臨床心理士の面談も行っております。事前相談が必要となります。
学習支援14:00~18:30頃まで(教員配置)
レク等も併せて行います。

②火曜日は社会見学、レク、地域散策等を行います。
参加活動14:00~18:30頃まで

水曜日は原則、お休みです。

③木曜日は学習支援を行います。(理系教科)
14:00~18:30頃まで(教員配置)
レク等も併せて行います。

④金曜日は学習支援を行います。(文系教科)
14:00~18:30頃まで
レク等も併せて行います。

⑤土日は地域のお祭りやイベントに参加していきます。

一般社団法人 UTT  098-996-3410
✉info@u-to-to-okinawa.com

0~39歳までの、さまざまな、子ども・若者を
地域社会と協力しながら社会参画へ促します。

Share